横断型基幹科学技術推進協議会 (横幹技術協議会)

横幹技術フォーラム

第53回
Society5.0時代のヘルスケア(その1)

日 時: 2019年3月27日(水)15時00分-17時00分
会 場: 中央大学駿河台記念館3階320号室
(最寄り駅:JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車、徒歩約3分)
(http://www.chuo-u.ac.jp/access/surugadai/)
主 催: 横幹技術協議会、横幹連合
企画要旨:

 人間中心の超スマート社会Society5.0において、ヘルスケア分野は重要領域の一つです。バイオやAIといった技術による病気の新たな治療や予防を通じて、健康寿命の延伸が期待されます。一方で、次世代の保健医療システムの実現に向けては、技術課題だけでなく、医療保険制度やプライバシーといった社会制度や倫理面での課題も山積しています。
このように、Society5.0時代のヘルスケアに関しては、議論を深めるべきテーマが非常に多岐にわたり、まさに知の統合が求められます。そこで、一回のフォーラムで終わりにするのではなく、複数回に分けて、様々な視点で有識者から話題提供いただき、討論するという形式でフォーラムを開催することにしました。
その第一弾として、メディカルAI学会代表理事の浜本隆二国立がん研究センター研究所・分野長にAI技術の医療応用の最新動向についてご講演いただき、議論を深めます。

参加費:

<参加費無料対象者>
・横幹技術協議会会員企業の関係者
・横幹連合会員学会の正会員
・学生
(ただし、資料代1,000円が必要となります。当日、受付にて申し受けます。)

<一般>2,000円(資料代込)


オンラインでの参加申し込みはこちらから
(事前登録締切:3月15日,締切後は直接会場にお越しください.)


【プログラム】    講演要旨など、詳細プログラムはこちら から

総合司会 赤津雅晴 ((株)日立製作所・横幹技術協議会 理事)
15:00-15:10 開会あいさつ 桑原 洋 (マクセルホールディングス(株) 名誉相談役)
15:10-16:10 ◆演題
「AI技術の医療への応用」
浜本隆二 (国立がん研究センター研究所・分野長)
16:10-16:15 休憩
16:15-16:55 ◆討議
16:55-17:00 閉会あいさつ
赤津雅晴 ((株)日立製作所・横幹技術協議会 理事)

横幹技術協議会ホームページ
横幹連合ホームページ