横断型基幹科学技術研究団体連合
Transdisciplinary Federation of Science and Technology


【ホームに戻る】


横幹技術フォーラム


■第4回横幹技術フォーラム■


テーマ:『持続可能な社会と産業界の役割を考える』
     プログラムはこちらです(PDF版)

日 時:2005年2月16日(水) 13:30 〜 17:00

会 場:学士会館 本館 202号室 (東京都千代田区神田錦町3-28)

主 催:横断型基幹科学技術推進協議会(横幹技術協議会)
     横断型基幹科学技術研究団体連合(横幹連合)

参加費:無料

お問い合せ先:横幹技術フォーラム係
          e-mai:  電話 & FAX:03-3814-4130

【企画趣旨】
 京都議定書の発効も決定し、地球温暖化問題は各自、各セクターが待ったなしの対応を求められています。「持続可能な社会」の構築に果たす産業界の役割がますます大きくなる中、企業には、環境への取り組み、コンプライアンスの徹底、人権への配慮、透明性の高い情報開示など、さまざまな課題への対応が求められています。
 今回のフォーラムでは、持続可能な社会を実現するための産業界の役割を考察するとともに、今、企業に強く求められている企業倫理という側面を科学技術との関連で深く掘り下げていきます。

【プログラム】 (PDF版はこちらです)
13:30〜13:35 開会あいさつ
  桑原 洋(横幹技術協議会 会長)
13:35〜14:35 持続可能な社会をデザインする
  山本良一(東京大学 生産技術研究所 教授)
( 14:35〜14:45 休 憩 )
14:45〜15:45 ITの持続的発展可能な社会・企業・個人の条件
石井威望(NTTドコモ(株)モバイル社会研究所 所長)
( 15:45〜15:55 休 憩 )
15:55〜16:55 科学技術者と倫理 ― 組織の中の科学技術者
札野 順(金沢工業大学 基礎教育部 教授)
16:55〜17:00 閉会あいさつ
  木村英紀((独)理化学研究所 BMC研究センター チームリーダー、横幹連合 副会長)

◆横幹技術フォーラムへの
 参加お申込み、お問い合せ:
横幹技術フォーラム係
e-mai:
電話 & FAX03-3814-4130


【このページのトップへ】