横断型基幹科学技術推進協議会(横幹技術協議会)

横幹技術フォーラム

第31回
企業における事業継続計画(BCP)の必要性


日 時: 2011年9月27日(火) 13:00〜16:30
会 場: 文京シビックセンター 26階 スカイホール(東京都文京区春日1-6-21
       最寄駅 都営地下鉄 春日,東京メトロ 後楽園
主 催: 横幹技術協議会、横幹連合
開催趣旨:

企画趣旨
 
企業における事業継続計画(Business Continuity Plan :BCP)の策定は、2001年9月11日の米国同時多発テロを機会にその注目度が高まったと言われている。今回の東日本大震災は、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業を継続、あるいは早期再開するための計画を平時から周到に準備しておく事の重要性をさらに高めた。わが国の最大のリスクである地震時の被害想定を受けての企業・組織におけるBCPおよび事業継続マネジメント(BCM)の必要性をその専門家から提言していただく。


参加費:

横幹技術協議会会員企業の関係者、横幹連合会員学会の正会員、学生は参加無料資料代:1,000

オンラインでの参加申込は、終了しました。

 


【プログラム】
  プログラム詳細

                            総合司会: 中野 一夫
(轄\造計画研究所シニアアドバイザー)
13:00〜13:10 開会あいさつ 桑原 洋
(横幹技術協議会 会長)

13:10〜14:10
◆講演1 事業継続計画(BCP)の概要と今回の
       震災を踏まえた最新動向
丸谷 浩明
((財)建築経済研究所 研究理事、
NPO法人
事業継続推進機構理事長
14:10〜15:00

◆講演2
 医療機関における業務継続に関する
      支援技術
天野 明夫
(大成建設梶@ライフサイクルケア推進部主事、早稲田大学 WBS研究センター特別研究員)
15:00〜15:50
◆講演3 官民連携による地域型BCP推進の重要性
渡辺 研司
(名古屋工業大学 大学院工学研究科 
社会工学専攻 教授)

(15:50〜16:00 休 憩 )

16:00〜16:20
◆総合討論       司会:中野 一夫
(轄\造計画研究所シニアアドバイザー)
講師の皆様
16:20〜16:30
閉会あいさつ 出口 光一郎
(横幹連合 会長)

このページの先頭に戻る

横幹技術協議会ホームページ
横幹連合ホームページ