横断型基幹科学技術推進協議会(横幹技術協議会)

横幹技術フォーラム

第20回
SNSが切り拓くバリアフリー・コミュニケーション
〜 企業内SNS最先端の活用実例 〜

日 時: 2009年6月3日(水) 13:30〜16:40
会 場: 筑波大学 東京キャンパス (東京都文京区大塚3-29-1)
        G501室
地下鉄丸ノ内線茗荷谷(みょうがだに)駅下車「出口1」徒歩3分程度
主 催: 横幹技術協議会、横幹連合
共 催: 電気通信大学Social Informatics (社会情報学)研究ステーション

開催趣旨:

企業内SNSは、さまざまな情報や知識が比較的気軽に発信され、流通し、利用者間相互の交流がある場であり、新たな知識の構築ないしは問題の発見や解決に役立つことから、バリアフリー・コミュニケーションを具現化しているものと考えられます。 そこで、企業内SNSの活用状況に関して,最先端の事例をご報告いただき、企業の戦略的な視点で,バリアフリー・コミュニケーションの在り方を探ることと致します。


参加費: 横幹技術協議会の会員企業の関係者=無料
横幹連合の会員学会の正会員=無料
学生=無料
上記以外は一般5,000円

オンラインでの参加申込は締め切りました。
会場にて当日受付をいたしますが、席に限りがございます。
詳しくは、下記事務局までメールにてお問い合わせください。
 
このページの先頭に戻る

【プログラム】

プログラムはこちらから
総合司会:  
(産学連携委員会
委員長)
13:30〜13:40 開会挨拶 桑原 洋
(横幹技術協議会
会長)

司会: 諏訪 博彦
(電気通信大学)
13:40〜14:00 ◆講演
「SNSが変える企業内コミュニケーション」
山本 修一郎
(鰍mTTデータ
技術開発本部システム科学研究所 所長)
14:00〜14:20 ◆講演
「SNSで縦横無尽なコミュニケーションを実現!
青木 聖子
(椛ケ害保険ジャパン)
14:20〜14:40 ◆講演
「富士通グループでのSNS活用状況紹介
神部 知明 
(兜x士通ソフトウエアテクノロジーズ)
14:40〜15:00 ◆講演
「情報共有ポータルCollaboの利用状況の質的調査
宮内 興治
(日本ヒューレット
パッカード梶j

(15:00〜15:10 休 憩 )

15:10〜15:30 ◆講演
「共通プロジェクトA「企業内SNS」の調査結果報告」
太田 敏澄
諏訪 博彦
(電気通信大学大学院情報システム学
研究科)
15:30〜16:30 ◆パネル討論と総合質疑

太田 敏澄
(コーディネーター)
山本 修一郎
青木 聖子
神部 知明
宮内 興治

16:30〜16:40 閉会あいさつ 木村 英紀
(横幹連合 会長)


このページの先頭に戻る